2009年11月17日

バーベイタムのプロモーション

バーベイタムのプロモーションがすごい。
全日本バーベイタム選手権という
3DCGのロボによる戦いも面白いのだけど、

AKB4800 というのもアイデアからして面白いなぁ、と思った。
メンバーたちの未公開画像4800枚がダウンロードできるんだって。
480枚じゃなくて、4800ってところがいい!
記録媒体、メディアをモチーフにしたコンテンツとして
この思いつきはうらやましいやら、悔しいやら。

とりあえず、篠田麻里子の画像を50枚くらいダウンロードしました。


takabashi at 18:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)WEB系 | 備忘録

2009年11月14日

いろんな人に出会った2009年でした。

今年はブログだったり、twitter だったりのオフ会で
いろんな人に会うことができました。

きっかけは3月に行われたJapan Blog Award でした。
生ビールブログがファイナリストに残り、
今までブログの中でしか活動をしてこなかったのが
リアルの場に飛び出ていくことになりました。

そこで少しふっきれたようで、そこからブログ主催のオフ会をしたり、
twitter を始めて、どんどんコミュニケーションを
図るようになりました。
今、名刺交換をした人の数を数えてみたら、
その数は130人くらい。おそらく一緒にお酒を酌み交わした人数は
200人を超えるのではないかと思います。

そして、この月末には参加者70人を越える
ビールのオフ会を開催します。
今年の集大成のようなイベントに向けてちょっと緊張しています。
自分が目指す楽しいコミュニケーションを実現できるのか、
そんな意味でも自分が試されるイベントかな、と。

まあ、インターネットってやっぱりすごいなぁ、と思います。
僕は確実に「インターネットに触れて人生が変わった」ので
もっともっとこの波を泳いで、いろんな人に出会いたいです。

来年はどんなことをしようかなぁ…

と、師走は忙しそうなので、今のうちに振り返りムード。


takabashi at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)備忘録 | 思想

2009年11月10日

検索の奥に潜む人間の悪意

とっても怖い google を見つけてしまいました。

google


この検索のコンバージョン率はいかほどなのでしょうか?


takabashi at 11:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)WEB系 | 思想

2009年10月27日

『プライドが高い人は説明が下手』な理由

今日はこういうのが染みる…。

『プライドが高い人は説明が下手』な理由

「素直さの良さ」というのはいいですね。

ひとつの場所に留まることは、
素直でいることを難しくするのかもしれないね。
そのためにも、ふたつ、みっつの軸を持つことって
大事だと思うんだなぁ。

takabashi at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)備忘録 

2009年10月19日

これからtwitterをはじめる人に。

この10日くらい 創始者が日本に来たこともあってか、
メディアに取り上げられることが多かった twitter 。
ついつい始めてしまった人や、始めようとしている人も
多いのではないでしょうか?

ということで、twitter 登録したけど、どうしたら
いいのかわからない人向けになにかを書いてみようと思います。
続きを読む

takabashi at 15:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)WEB系 | ツール

2009年10月13日

ビールは笑顔になるお酒… 僕がビールを好きな理由

師曰く、
「ビールは止渇飲料ではなく至福飲料である」と。

beer1


beer01


beer2


beer3


beer4


ビールをみんなで楽しむイベント、
横浜オクトーバーフェスト、
今年は10月18日(日曜日)まで!



takabashi at 13:14|PermalinkComments(1)TrackBack(0)思想 

2009年10月07日

サントリーは提供しません!

このアイデアは無かった。さすがだ。
映画館の注意ムービーもそうだけど、
鷹の爪団のコンテンツは面白いですよね、普通に。

史上初の非提供コールがテレビ朝日で放送!
問題の非提供コールが流れたのは、10月6日の初回放送分。通常であればスポンサーの名前を呼ぶ提供テロップ部分で、「この放送は、東宝と御覧のスポンサーの提供でお送りしますが、サントリーは提供しません」という耳を疑うナレーションが流れたのだ。

タ〜カ〜ノ〜ツ〜メ〜

takabashi at 16:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アイデア 

Fit's ダンスコンテスト ふたたび

Fit's ダンスコンテスト、またやるんですね。
前回の費用対効果はどうだったんだろう、なんて
思っていたけど、ここに来てまたやるってことは、
いい結果だったんだろうなぁ。

たしかにTVCMでの展開よりもやっすいし、
効果検証もしやすいしねぇ。

Fit's ダンスコンテスト


takabashi at 13:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)WEB系 

2009年10月05日

ブログで好評なのは役立つ情報

こういう情報って役立つんですよねぇ。
http://kachibito.net/web-service/14-web-service-made-in-japan.html

ビールのブログをやっていると検索エンジンからの流入が多いので、
どんな記事を更新しても毎日のユーザー数はそこまで変わらないんだけど、
コメントがつく等の反応は違います。

お得な情報とか比較情報とか、とにかく役立つ情報を記事にすると
反応がいいんですね。当たり前といえば当たり前だけど。

このあたり、意識しすぎると書けなくなるかもですが、
少しは意識してナイト!

takabashi at 20:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)備忘録 | WEB系

2009年10月02日

映画のPRで思うこと

映画のPRを仕事にしているチームを横目に見ることが
ここ数年多いのですが、どうもモヤモヤとすることも多いです。

宣伝ではなくPRというのがポイント。

宣伝=広告宣伝費で活動、メディアをお金で買う
PR=広報費用で活動、メディアの掲載を増やす

と近いけど違うものなのです。

いずれにせよ、広告だったらクリエイティブ、
広報やタイアップだったら企画が重要で、
それは人のアイデアから生まれるものなのですが、
PRのチームってアイデアがチープなことが多いんですよね。

PR自体がそこまで注目されておらず、
いい人材が入ってきていないのかもしれませんし、
かけているお金もだいぶ違います。
一概に言えることではないのですが、
今まで僕が身近に見てきた映画のPRに関わっている人から
「誇り」みたいなものが感じられないのが気になります。

宣伝はクリエイティブだけど、
PRの担当者にはクリエイティブという認識が
ないのかもしれないなぁ。
少なくとも、僕が今まで見てきた人は…。

takabashi at 14:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)備忘録 | 思想