2009年02月25日

アルファブロガーは試写会には行かない。

映画のプロモーションでブロガーを試写会に呼びたい的な
話が出た時に考えたこと。
 

ブロガーに記事を書いてもらおうとするクライアントが
求めているのは多くの場合、
アルファブロガーと呼ばれるような人だと思うのだけど、
そういう人たちの中での優先順位は、
僕は何より質(クオリティ)だと思っています。
で、次に先行(スピード)だったりするのかなぁ、と。
 
なので、今度新発売になるデジカメを使ってみませんか?
なんていう、先行しても質が変わらないものだったり、
オープン前のテーマパークに一足お先に行きませんか?
というような、先行することで質の高い体験ができるものであれば、
アルファブロガーも食いつきがいいのでは、と思います。
 
ただ、映画って、大きいスクリーンだったり、
ちゃんとした音響設備のもとで見るのが良いのであって、
小さな試写室だとか大雑把な会場で作品を見る体験って
「悪」なんじゃないかと。作品にとっても悪い環境だし、
サービスとしても粗悪、という意味で。



takabashi at 14:20│Comments(0)TrackBack(0)マーケティング 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字