2010年03月15日

今週と来週の大河ドラマ「龍馬伝」は必見!

ここ何年か、大河ドラマはだいたい観ているのですが、
僕の中では当たり年とはずれ年がハッキリしています。

昨年の「天地人」はなんだかよくわからない追加設定や
描写に粗が目立ち、しかも主張を感じられない内容で…
今年はどうなるかなぁ、と思っていたのですが、
今のところ、当たり年のような気がします。

そして、昨日放送の第11回の内容というか、
クオリティがとっても高かったのと、
「龍馬伝」前半のピークを迎えるということで、
土曜日再放送の第11回と翌日曜日の第12回を
ぜひオススメしたいと思います。


仮面ライダーやヒーローものもそうなのですが、
ドラマって主役よりもむしろ脇役が重要だと思っていて、
脇役のキャラクターや必然性がしっかりと考えられていると
構造がしっかりとして、変なひっかかりがなく感情移入できるようになります。

ヒーローものの場合は、主役に新人をあてることが多いので、
脇役がしっかりとサポートしつつ、新人が育っていくという楽しみもあります。

閑話休題、「龍馬伝」第11回ですが、最初から最後まで
緊張感があって、ドラマティックですごく取り込まれました。
映像の良さ、セリフの良さ、熱くなります。
や、ほんと、見てない人は土曜日からでも見るといいですよ。


大河ドラマ「龍馬伝」 公式サイト

takabashi at 11:15│Comments(0)TrackBack(0)備忘録 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字